アパートなどの投資物件は体験談に注目して購入を検討しよう

メンズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

管理が成功を呼び寄せます

貯金箱

手入れが重要です

不動産投資というと1棟アパートや中古ワンルームマンションを保有して家賃収入を得る、という形態をイメージされている人が多いです。確かに、不動産投資は家賃を得ることで収益を上げていく投資方法です。しかし、不動産投資で成功をしたければ、1棟アパートや中古ワンルームマンションを漫然と保有しているだけでは限界があります。重要なことは保有物件の管理をしっかりとやっていくということです。1棟アパートであれば、共用部分を常にきれいにしておいたり、玄関先に花を飾ってみたり、ウエルカムボードを作ってみたりしている人もいます。ただ単に1棟アパートを保有していては、どんどん廃れていくだけです。手入れをしていれば、年数の経過とともに味のある物件となっていきます。

追加投資をしよう

また、早めのメンテナンスをすることで設備の寿命も延びます。設備の寿命が延びれば、交換費用なども抑えることができます。その結果、運用利回りを高くキープすることができるのです。得られた家賃を貯めこんだり、次々に新しい物件を買って満足するのではなく、毎年一定の予算を確保して、保有物件に継続投資をしていきましょう。どのように管理をしていくかで、他の賃貸物件との差別化にもなります。不動産投資は楽して収入が得られる投資方法と考えている人も少なくないですが、成功するためには、それなりの努力が必要です。この努力を楽しみに変えられるようであれば、不動産投資での成功も遠くはありません。試行錯誤をしながら心地よい不動産投資をしてみましょう。