アパートなどの投資物件は体験談に注目して購入を検討しよう

メンズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

安定した運用で人気です

マンション

自分達が住む目的ではなく、家賃を収入とする為に購入するマンションを投資用マンションといいますが、この投資用マンションが人気になっています。これは家賃と言う安定的な収入であると同時に、株式等の投資商品よりもリスクが少ないという点です。投資用マンションは家賃が上がりそうな設備を追加したり価値を挙げるような追加の投資を行う事によって、さらなる高利回りにする事も可能です。家賃収入による利益だけではなく、売買から出る利益を享受できるケースもあります。マンション自体の管理も管理会社と契約しておけばほとんど手間がかからないという事も、本業を持っているサラリーマンや家事に忙しい主婦の方にもメリットがあり人気の原因となっています。

投資用マンションは、購入する時に全額資金を払わないといけないわけではありません。金融機関から、投資用マンションを担保に融資を受けることが出来ます。少額の金額でも投資出来、家賃収入の中から返済して行く事になります。これは金融用語でレバレッジとも言いますが、自己資金以上の運用が出来る様になります。マンションの募集や管理に関しても、全て専門の会社に任せる事でほとんど時間と手間がかからず投資運用が出来ます。また、投資用マンションの購入に融資を受ける事により、相続税等の税金対策にもなりますし、所得税や住民税の軽減が図れることもメリットの一つです。投資用マンションは長い間投資商品として運用出来ますので、安定的に家賃収入が計算できるのも大きな魅力です。